The Kujukuri Coast in Autumn Sunshine

The Kujukuri Coast in Autumn Sunshine

Ichinomiya-cho, Chiba Prefecture


The Kujukuri Coast in Autumn Sunshine

Ichinomiya-cho, Chiba Prefecture


Photographed on September 29th, 2003

画像


画像


画像


画像


画像


The Kujukuri coast in early morning: a chill wind blows in from the sea, the white between the waves reflects the morning sun. Ichinomiya-cho lies at the southernmost end of Kujukuri. From here, the Kujukuri coastline stretches off as far as the eye can see.

Along a road that leads from the sea up to a small hill, we find Tamasaki Shrine. The Shrine Record states that it has a history of at least 1200 years.

The shrine precincts are dappled with pleasant early morning sunshine. Huge black pine trees (Podocarpus macrophylla) form a sacred grove. The Tamasaki Shrine venerates a deity related to the sea.


秋晴れの九十九里浜  千葉県 一宮町

撮影日 2003年9月29日

早朝の九十九里浜は 海から冷たい風が吹き渡り 白い波間が朝日に照らし出されている 

一宮町の海岸は、九十九里浜の最南端になっている、見渡す限り九十九里浜の海岸線が続いている

海辺から小高い山の方に続く道を行くと 玉前神社〔たまさきじんじゃ〕が見えてくる。

少なくとも 1200年の歴史があると、ご由緒に書かれている。

境内は朝日の心地よい日の光がさし、槇の大木が鎮守の森を形作っている。

玉前神社は海に関わる、ご祭神が祀られている。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック