移り行く季節 永平寺.....1

画像
画像
 静寂につつまれた境内、杉の巨木が生い茂る、永平寺

1244年、今から約760年前、道元禅師よって開かれた座禅修業の道場。

近くには、永平寺川が流れ、木が芽吹き、椿の花が杉の大木の陰で、そっと咲いている。

通用門から入ると、別世界 静寂につつまれている。


Photographed on April 20th, 2003


At Eiheiji Temple (now Head Temple of the Soto Sect), massive cedars grow in precincts surrounded by tranquility. Nearly eight centuries ago in the year 1244, this was a center for Zen practice set up by the monk Dogen Zenji. Nearby flows the Eiheiji River. The trees are in bud, and camellias bloom softly in the shade of giant cedars. Pass through the entrance gate, and we enter another world, steeped in antiquity.


.


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック