遠い島国 三保の松原 02 

周りの雰囲気が少しずつ、明るくなり、松林の中を通り過ぎ、目の前が開けてきた、海辺の砂浜、波の音が微かに伝わってくる。遠い島国の夜明け、周りはまだ薄暗く 、前は海原 羽衣伝説の地、小舟が現れ、波間に揺れ動く姿、時が止まっているかのよう、穏やかすぎる海原。

続きを読む